塾生の方へ


〇創玄展(全国学生書道展)審査日程の関係で、1月は十分な稽古日が確保できませんでした。各曜日2回のお稽古とし、月謝は【幼年部1,500円】・【学生部3,000円】とさせて頂きます。【一般部】は月2回のお稽古で、変更点はございません。→1月13日(土)は急遽お休みとさせていただきます。土曜日の稽古は1回のみとなってしまいました。稽古回数に応じて清算し、返金対応をさせていただきます。ご容赦ください!

〇第60回全国学生書道展 3月9日(土)~3月14日(木) 於:東京都美術館
冬休みに取り組んだ書き初めサイズの作品です。家泉書道教室から出品した生徒は全員秀作賞以上を受賞し、全員が陳列されることとなりました。おめでとう!!!会期終了後、3月中旬のお稽古で作品と賞状・賞品をお渡しします。

〇3月から、毛筆の課題は一学年上の課題に切り替わります。頑張りましょう!

〇お休みした際の返金を希望される方は、「月謝返金希望票」にてやり取りいたしましょう。少し堅苦しい方法になってしまいましたが、ミスをなくすためです。ご協力をお願いいたします。
令和5年度内のお休みの返金申請は、令和5年度中にお願いいたします。



◎新型肺炎の流行に関してのご連絡◎

 ようやく新型コロナも収まる兆しを見せ始めました。とはいえ、当面もコロナ対策は続けて参りますので、安心してお稽古に通ってください。

〇稽古の際は...

①教室は常に換気し、密室とならないようにいたします。
②稽古場玄関に手指消毒用アルコールを設置します。
③生徒が使用する貸出用の筆、墨のボトル、文鎮は、その都度消毒をして元の場所へ戻します。
④流し場のタオルは廃止。使い捨てのペーパータオルを使用します。
⑤ドアノブ等、生徒がよく触れる場所は稽古前後に消毒をいたします。
⑥講師はマスクを着用して指導いたします。生徒の皆様も(なるべく)マスク着用のご協力をお願いします。

〇学校が休校になった場合は...

①休校期間中は、お稽古はお休みしてください。休校が解除されましたら、通塾を再開してください。当塾は月3回のお稽古ですので、別の曜日に振替をして、3回分お稽古をしていただきたいと思います。体調がすぐれない場合も、無理をせずにお休みしてください。健康第一で参りましょう!
②普段と異なる曜日に振り替える際は、事前にご連絡をいただけると幸いです。
③振替ができず、月3回のお稽古ができない場合は、返金対応いたします。


展覧会のご案内

第60回記念 創玄展
第60回記念 全国学生書道展

創玄書道会が主催する創玄展は、今年で第60回の節目を迎えました。新国立美術館(乃木坂)では創玄展の作品、東京都美術館(上野)では全国学生書道展の作品と、創玄展の二科の作品が陳列されます。

全国学生書道展出品の生徒には、会場案内とチケットをお渡ししています。学生の作品は、すべて東京都美術館(上野)です。二会場に分かれておりますので、お間違いのなきよう…

第50回 松戸市書道展

松戸市教育委員会が主催する市の公募展です。家泉大響も実行委員として運営に(少しだけ)携わっています。常磐線沿線地域の公募展としては質実ともに大変充実した展覧会です。

会期:3月19日(火)~3月24日(日)

場所:松戸市文化ホール


お近くにお越しの際は、是非ご高覧頂けると幸いです。